いつも通りの生活を

 15, 2011 19:11
連日ここでは業務連絡が続いていますが、ちょっとだけ普通に....


この地震で困ってる人みんなが一番欲しいのは
「いつも通りの生活」だと思います。
でも被害の大きい地域の人は、いくらそれを欲しても、
今すぐには手に入りませんから、避難所とか救援物資とかで
いつも通りでない生活をしています。

自分のいる地域は大きな被害も無く、その後の計画停電の対象にもならず
住む所もライフラインも地震の前とさほど変わっていませんが、
スーパーの棚からお米やトイレットペーパーが空になってるのを見たりすると
「自分も買わなくちゃいけないんじゃないか!?」等と焦ったりします

でもこれが地震の起きていない、いつも通りのときなら
次の入荷を待とうとか、他の物を食べようとか、あれこれ考えます

だから今は...

いつも通りにできる人が、いつも通りにしてることで、
いつも通りを欲してる人が、いつも通りを手にすることになるんじゃ?

と、僕は思うので...

今日はいつも通りにヤフオクの送金しに郵便局に行って
帰りに行き着けの甘味屋で桜餅とのり巻き買って
好きなテレビ番組を見ながらお茶してます

あ、でも、いつもは注文してお釣もらって帰るくらいなのに
「地震時は大変でしたか?」等と甘味屋の奥さんに声かけてみたりしたら
梅干しのおにぎり一個おまけしてくれました

結論こうゆうときは、いつも以上にいつも通りに生活することが一番イイネ!

WHAT'S NEW?