2012仕事始め~着付け師~帯結び編

 17, 2012 09:02
えぇ~世間はもうお正月モードではありませんが...
花柳界ではまだお正月です~

さて僕の仕事始めは例年通り5日からの芸者衆の「出の衣装」の着付けです。
今年は向島で7人、後半には神楽坂で10人着せます~

出の衣装~松の内は黒の引き着に柳の帯を締めます。
二週目以降は色紋付を着たりもしますが、昨今は黒で通すことが多いです。

ってことでかれこれ15年...いやもっとか
担当してるお姐さんの着付け風景を少しだけ本邦初公開!
帯結び編なので着物を着てしごきを巻いたところからスタート~

2012-01.jpg
まずは手先の長さを決めてから帯を関東手に左回りで巻いていきます。

2012-02.jpg
ひと絡げして垂れを引き抜きます。

2012-04.jpg
着る人と呼吸を合わせて渾身の力で締めマッス!

2012-05.jpg
垂れ先の長さを決めて~

2012-07.jpg
帯枕をあてて柳の長さを決めます。

2012-08.jpg
帯山の高さを見ながら背負わせます。

2012-09.jpg
柳の形を調整して...

2012-010.jpg
帯揚げを締めます。

2012-012.jpg
最後に手先を胴に巻いた帯の下から差し込みます。

2012-013.jpg
微調整をして右肩に末広を挿します。

2012-014.jpg
見事な松が生けてある割烹の玄関で初日のメンバーで記念撮影~
(※ちなみに向かって右端は半玉さんで、京都の舞妓さん的なポジションです。
振袖ですが裾は引かずに帯結びは本千鳥と言う結び方になっています。)

華やかな着姿とは違って舞台裏は着せる方も着る方も体力勝負です!
仕事が終わったら『河原のあべ』で天丼~
穴子、海老、赤いか、大粒帆立、舞茸、茄子、ピーマンとボリュームたっぷりで
丼つゆも濃い口なのにしつこくなく香ばしい!
2012-015.jpg

デザートは苺の天ぷらのアイスクリーム添え
2012-016.jpg


では今日も行ってきます~

WHAT'S NEW?