これが幻のジェニーミュージカル!?

 04, 2013 13:51
えぇ〜

古参のジェニーファンならご存知かもですが、
昔々和製バービーからジェニーになって間もない頃、
ジェニーが宝塚歌劇とコラボしたことがありました。
と言っても天海さんや音楽学校制服の時みたいにドール化したのでなく、
タカラジェンヌがジェニーやジェフに扮して歌い踊ったんですよ

しかもこの事は当時の公式ジェニーファンクラブ会報誌ナイスジェニーNo.3には掲載されるも情報量が少なく、ファンの間では「幻の作品」として語り継がれていました。

かく言うワタクシもその1人でしたが....

なーんと実はその公演を当時生で観いた事に数年前に気がつきました

だってまだその頃はジェニーの存在は知ってても一体も持ってなかったし...
単に人形振りのコミカルなシーンとして観てたので〜

ってことであれのあのシーンがそれだったんかい!
と、知ったからには、ちょこっと解説等

昭和61年上演の花組公演のショー『ヒーローズ』のワンシーンで、
丁度発売されていたミュージカルヒロインに扮したナイスジェニーにちなんで、
様々なミュージカルナンバーで構成されたシンデレラストーリーベースの
「ザ・ヒロイン 〜ジェニー〜」という場面で、
プログラムにもそのジェニー達の姿がしっかり載っています。

2013100411400000.jpg

ラジオの物語に誘われて、ジェニーはいつしか夢の中・・・
気がつくとそこはシンデレラの物語の世界〜
いじわる家族のいじめにもメゲず、ジェニーはお城の舞踏会で王子様の愛を
そしてお決まりの12時の鐘の音〜
一夜明けて学校で出会った彼は王子にそっくり〜

と、お話はよく有るいかにもな内容ですが、

最初のジェニーの衣装やベッドがスイートカントリー風だったり、
お城のシーンで真ん中に『JENnY』のロゴがドッカーんと登場したり、
当時のTVCMでも流れていた「すてきなジェニー」の曲が使われたり。
王子様姿のジェフがスペンサースーツだったり、
お人形役のタカラジェンヌの皆さんは髪型等も工夫を凝らし、
当時のジェニーの世界観を宝塚テイストで表現されてました。

しかーし、当時のプログラムを今一度めくって見ると、

シンデレラをいじめるのは継母と義姉×2がお約束ですが...

そこは宝塚歌劇団

2013100411400001.jpg

父、母、姉×2、兄×2、妹&弟×3の総勢12名
1ダースのいじわる家族といじめる人の数も豪華です。
しかも弟の中にまだ若手時代の真矢みきさんの名前も!

んでそのいじわる軍団の歌が強烈

♪ドジなコ グズなコ ジェニーちゃん
♪イヤなコ ダメなコ ジェニーちゃん
♪何にもできない ジェニーちゃん
♪みっともないわネ ジェニーちゃん

♪洗濯するのは ジェニーちゃん
♪食事の支度も ジェニーちゃん
♪なんでもかんでも ジェニーちゃん
♪留守番しといて ジェニーちゃん


ってことでそんな貴重な映像をユーナントカチューブで見っけたので
お早めに自己責任でどーぞー
(ジェニーの場面は前半約7分半です)

WHAT'S NEW?