仕事始め~

 06, 2009 12:46
ってことで2009年も 恒例の芸者衆の出の衣装の着付けからスタート!
まあなんだかんだでもう15年になります~
しかしまだまだ知らない事や花柳界独特の用語とかありまして...
今日教わったのは「高上がり(たかあがり)」
これは上座に座るってことで、
例えば偶然先輩が後からやってきて同席になったりとかで
やむを得ず上座に座る事なったりしたときに
「高上がりで済みません」とか使うらしい..
調べたら辞書にも載ってたので花柳界独特ではないと思いますが...
今迄一度も聞いた事がない言葉でした。

んで着付けも終わったとこで置屋のお母さんに履物の話を伺う

ではここで問題!
芸者衆はお正月や特別な日には黒地の裾を引いた着物に
金襴の帯を柳結びに締めた正装でお座敷に出ますが
その正装の時に履く履物は次のうちどれでしょう~

白木の桐の台に紅または浅葱(水色)の鼻緒の下駄
帯に合わせた金銀糸で織った金襴を使った草履
黒塗りの桐に白い鼻緒の下駄

答えは次回の日記で~

イチゴちゃん8

画像は置屋の新入りニャンコのイチゴちゃん

WHAT'S NEW?